よくある質問

ここでは新入生からよく受ける質問とそれに対する回答をご紹介します。

 

Q:ラクロス初心者なんですが大丈夫ですか?

A:大学から始めるスポーツなので、みんなスタートラインが一緒です。みんな何も知らずに入部しているので大丈夫です。

 

Q:大学の「部」って練習きつそう

A:はじめは全員ラクロス初心者なので、練習内容はきちんと段階を踏んで成長できるような育成プログラムを組んでいるので、体力に合わせてレベルアップできます。

 

Q:上下関係厳しそう

A:ラクロス部では、「Family」というグループ(1年生~4年生で構成)をいくつか作り、Familyごとに鍋パーティーしたり遊んだりして、学年の壁なく活動しています。

 

Q:授業とラクロスの両立は出来るんですか?

A:出来ます。学生として、部活動よりも授業やゼミが優先されます。チームで時間を管理しているので、練習途中でも授業に間に合うように練習を抜けることが出来ます。

 

Q:テスト休みは?

A:あります。テスト前からテスト期間は部活動がオフになるので、勉強に集中できます。フル単位を取っている部員もいます。

 

Q:家が遠いのですが…

A:遠くから通っている部員もいます。遠くから通っている部員に聞くと、「慣れ」だとのことです。

 

Q:バイトは出来ますか?サークルの掛け持ちは?

A:出来ます。ラクロスの練習と授業とかぶらないようにバイトを入れています。1人暮らしの部員も1/3程います。サークルも同様で、ラクロスの練習にかぶらないのであれば大丈夫です。

 

Q:就活中はどうなるんですか?

A:就活を優先しています。4年生は就活の合間を縫って練習に参加しています。ラクロス部は学生が主体となって運営しているので、大きく成長します。日本経済新聞や週刊ダイヤモンドでも「ラクロスは就活に強い」と取り上げられています。記事はこちら

 

以上がよく受ける質問です。

まだまだ聞きたい・知りたいことがある場合は、練習見学に来てみてください。

部員が丁寧にお答えします。

皆さんの見学・入部をお待ちしています。

 

駒澤大学男子ラクロス部 夏合宿

合宿中の一枚